運はついてまわる?!

運はついてまわる

1. 命
2. 運
3. 風水
4.
5.

と続くのですが、何事もまずは命運です。
DVに会いやすい命式というのはあります。
これは四柱推命、算命学、ホロスコープ等々
生まれ落ちたときにもって生まれた命式というやつですね。

最近DVの事件が後を絶ちませんが、たいてい引越して間もなく事件が露呈され最悪の結果になる、
というパターンが多い気がします。
転居前でも多くの報告が近所から上がっていたにも関わらず、
転居先でも更にエスカレートというケースです。

運はついて廻る

たいてい引越しすると運が大きく変わるはずですよね。
環境や住まいが変わると少なくとも絶対に変化している筈です。
転居前より良くなるのか、悪くなるのかはわかりません。
ニュースででるような事件になったケースは“更に悪さが強化”されてしまった、としか見えません。

思うにそうゆう状態の思考のまま転居しても、状態は変わらないか更に悪化する。
ということではないでしょうか。

運が悪いとそれなり

運気が悪い状態、心の状態まで侵されている場合はまともな思考ではありませんから、
開運のための風水転居など考えていないはずです。

逃げる転居先となるはずですから、更に追い込まれる状態を自ら作ります。

運が良いヒト或いは運気が良いタイミングにいる人は風水を知らなくても良い風水を選択しているものです。
そうゆう方は自分の運命は努力次第だとして風水とか占いとか迷信だ。と見向きもしませんが、

一生の良い運気がずーっと続く人生はありません。
ひとたび何かコトが起こってはじめて風水とか占いが気になるものです。
そして突然新興宗教に傾倒してしまったりするケースがいますので、

同じ間取りに住んでいる風水は?

先日の3秒でわかるダメな風水のケースですが、
じゃ同じ間取りに住んでいる近所は同じ運命をたどるのか、という質問がでます。

スポンサーリンク

それにしてもこのような問いに明確に答えているブログや書籍を見たことがありませんね。

Cielの見解はこうです。
同じ集合住宅に住む近隣にも影響はある。
です。

でも同じような事件が起きないのはその方の命式によるもの。
としかお答えできません。

言い方を変えれば、事件があるような集合住宅や場所に運が良い方は住んでいないし、
そうゆう場所へは呼ばれないはずなんです。

近隣にヘンな人がいる、
なんか意地悪な方ばかり、
なんか物騒だ、
とか感じているのなら、
自分の運気をせっせと上げて引越しを検討することです。

同じ周波数が引き寄せられる

知り合いのマンションの管理会社の人から話を聞くことがあったのですが、
まあ、よくもまあ似たような方たちが集まるものだなっと、つくづく思うのです。
類は友を呼ぶ、あれですよ。
これはやっぱり間違いなく誰にでも当てはまること。

これは何もマンションに限らず、友人関係、会社関係は紛れもなく類友じゃないでしょうか。

なので運気が悪い状態で開運風水で転居をと考えて血まなこになって良い風水の土地を選んで、
良い風水の建物と間取りを探す奔走をしても、それなりの物件しか見つかりません。
ご縁なので。

転居で開運をと思うなら段階を踏んでステップアップしていくことです。
玄関をキレイにする、良質な寝室に配置する、
そして今できることは“選んではいけない風水”、“やってはいけないNG風水”を知って、
しっかり生活になじませることです。

神仏を大切に

神棚、仏壇の扱いも見直してください。
占術家の中にはそれすら関係ない、という方もいますが、
これはいくつか検証からそう言わざるを得ません。

多少風水が悪くても大変先祖や神仏を大切にされている方は平穏無事です。

逆にないがしろにされた方は突発的なトラブルに見舞われている方が少なからずおります。
そうゆう方は日頃誰に対しても尊大でエゴが強く占いや風水を毛嫌いしているものです。