繁盛しているお店はやっぱり風水が良かった。

数年前近所にオープンした少し大型めのドラッグストア。

都内にも関わらずパーキングも広く出入りもしやすく本当に便利で助かる。

オープンした当初から常にレジは長蛇の列だ。

風水でどうなっているか検証したくなった。

第8運、Facing 2-3

入口は水星6で8運においては衰星でありそんなに強くはないが、

入ってすぐに吉星1に流れる導線となっている。

明るく広くオープンな入口でおることから、これは影響大と考える。

入って道なりにぐるりとレジへ流れて、入った入口から会計後出口へ、という流れだ。

もちろん中は陳列棚が縦に4~5本並んでいる。

丁度レジが並んでいる3台分のエリアは

吉星8があり非常に繁盛しているというのは

納得だ。

奥のエリアに水星9もあり、このエリアには限られた生鮮食品や乳製品がある場所で、

スポンサーリンク

たいていの客はこの箇所の陳列から必然的にカゴに入れることになる。

しかしいつも利用して気になっていたのが、

スタッフの入れ替わりの激しさ。

どうやらこのお店は人が続かない理由があるのだな、と思っていた。

その原因を探ると、スタッフルームである東エリアに凶星5。

常に忙しくしているのでストックルームでくつろいでいられないだろうが、

なかなか定着しないのはこの理由かもしれない。

5年後の第9運においても、水星1は吉星なので客足はキープだろうが、

売上はこのままだと落ち込むかもしれない。

そうなると西、北西エリアに吉星の1と2が並ぶので、ここにレジを移動するといいかも。。

っとつらつら頼まれてもいないのに 笑

すぐ風水の考察するクセが抜けません。

にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村