1.風水チャートを作ってみましょう!建物の生年月日を知る方法。

フライングスター風水の図面作成に必要なもの。

1.建物の竣工年  建物の生年月日と考えます。

2.建物の向きと方位  正確に計測しないと使えません。

3.図面

paulbr75 / Pixabay
にゃんこにゃんこ

にゃ?にゃんで建物の生年月日にゃん?

cielciel

人の命運を調べるときは必ず生年月日が必要でしょ。 それと同じ感じで建物にも命運があるのよ。これが基準になるからとっても大切な情報なのよ。

竣工年に関する年代を調べます。

正確には建物が建って、人が入り活動した年とします。

    ビルであれば、テナントが入った日から、

スポンサーリンク

   ⇒ マンションであれば、オープンしてから人が引っ越してきた日から、となります。

フライングスター風水は時間の概念を取り入れて分析しますので、

吉凶のエネルギーは常に変化すると考えます。

20年毎にエネルギーが変化します。

cielciel

フライングスター風水は時間の概念を取り入れた風水なの。 エネルギーはいつも一定ではなく、建物のエネルギーに対して、毎年、毎月変化しますよ。

にゃんこにゃんこ

自分の家の竣工年がわからないんだけど。。

cielciel

入居する際にたいてい図面とともに契約書に記載されてあると思うわ。

あとはビルやマンションだったらエントランスのどこかに”定礎プレート”があるはずよ。

cielciel

写真のように”定礎”を探してみてね♪  この場合だと昭和43年2月 ⇒1968年2月となるので、 上記の表から1964年~1983年の間に建設されたものなので、 第6運期の建物だ、とわかるの。簡単でしょ(^_-)

次は2.の建物の向きの方位計測方法をご紹介します。 
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村