開運風水 開運の基本は玄関を徹底的に掃除することと部屋の換気から!

家はそこに住まう人の運気とリンクしています。

健康

家族関係

財政状態

運気のどこかに不具合があれば、家のどこかも不具合となっているはずです。

修理という意味ではなく、エネルギーの滞りとか見えないカタチで。

家のエネルギーはすべて玄関から入ります。

人間は口からすべて酸素、食べ物を取り入れてエネルギーに替えます。

もし虫歯があったり、口内炎ができたりしたら、 食べ物を良く嚙んで

食事を楽しむことはできませんが、 それよりも長い間そのことが続けば健康を害します。

住まいはまた人体ともリンクしています。

そうです。玄関は人体でいえば口です。

 

家を自分のカラダにたとえたとき、玄関はどうしますか?

にゃんこにゃんこ

毎日、歯を磨くんだにゃん。

cielciel

そうよ、玄関が大事なの!

にゃんこにゃんこ

な~んだ、結局お掃除風水にゃん?!

cielciel

いくら吉チャートの家だったとしても、ホコリも汚れもない方がエネルギーの感度が良いでしょ?

だからエネルギーが出入する玄関が一番重要なのよ

風水というと、〇〇に何を置く、とかチャートで吉星だなんだ、と言う前に、

玄関の重要性になかなか気づかないのよね。

風水しなくちゃ!とか、開運したい! と思ったら、難しいことをする前に、

歯を磨く!ぐらいに玄関を思い出してほしいの。

そして徹底的にキレイにしてみてほしい。 徹底的に。

自分の歯だと思ったらやるでしょ?!

糸ようじ使ったり、マウスウォッシュしたり、

定期的に歯石を取ったり、玄関でも同じことをするの。

いつも脱ぎっぱなしの靴もNG!

下駄箱の中も整理してキレイにしてみましょう。

仕上げは水拭きをすることです。 

スポンサーリンク

毎朝まずは部屋の換気からはじめましょう。

夜のうちに滞ったエネルギーを入れ替えます。

そしてたっぷり日光もあてましょう。

まめにリネンも取り替えて清潔に保ちましょう。

人は生きていると知らぬ間に垢(想念として)まとわりつくものです。

でも毎日お風呂に入ることで浄化されているものです。

運が落ちているとお風呂に入ったり清潔にすることを嫌がります。

家も掃除しないと見えない邪気が積もります。

毎日の換気、キレイに掃除した後は、

お香を焚いたりして更に浄化するのに適しています。

邪気はお香の煙にのって外へ出ますから、

このときは窓は開けておきましょう。

Foto-Rabe / Pixabay

日本では邪気払いといえば塩が万能ですが、大陸の風水を学んできて

”塩”という言葉を一度も耳にしたことがない、んです。

日本人といえば何でも”塩”っていう思い込み?が根強いですがね。

霊的なものでしたら、桃の木に松脂を縫っておくとかいろいろとあるようです。

霊の通り道になっている場合もあるようですからね。

何かあったら風水の問題にする前に身の回りのエネルギーをチェックしてみる

ことが大切です。

風水は目に見えないエネルギーを想定して調整するものです。

〇〇をどこに置いて、というようなインテリア的な改善で風水を調整することに目が行きますが、

実はこんな当たり前のことができていないことから

風水に問題がなくても人生の不調が起きていることもあるんです。

まずは自分も清潔にそして、家もクリーンに保つことで、

健康で調和のあるマインドを作る

その上で風水を考察してみましょう。

にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村