開運風水 香港証券取引所で水浴びする牛の意味

セントラルにある香港エクスチェンジセンターですが、

セントラルは日本でいうところの東京大手町かな。

香港島にあるあのギラギラしたビル群はまさにこのエリアであり、

こぞってこのあたりにオフィスを構えます。

*写真は天気が悪い日だったのでギラギラに見えませんが。。夜になるとネオンがスゴイ。

それはもちろん風水が良いからです。

オフショア香港の象徴でもありますが、

このビルは証券会社が多く入るテナントビルです。

ビルの前にはこのようなオブジェが。

なんだろう。。

男女が手を繋いでいるのか、

大吉8という数字にも見えるし。。

香港でも8の数字は大人気です。

とにかくいたるところ水=お金がふんだんに使われている。

ひときわ気になったのが、牛が水浴びしていることだ。

 

前から撮ったもの

スポンサーリンク

なぜビルのど真ん中に水浴びしているのが牛なのか?

象でもなく、フラミンゴでもなく、

牛=丑なのか考察してみよう。

占い用語で丑は土の五行で数字は2となる。

丑は金を墓に入れる、といって

この場合墓とは、掌握する、コントロールする、の意味となる。

ということはその象徴である丑を配置して、

金融業者が多いこのオフィスにとって、

お金を掌握して、コントロールする丑は頼もしい象徴でもある。

NYウォール街にある牛は風水で意図したものではない、と思う。

株価の勢いが良いことを上昇相場=ブル(雄牛)と例えていうことから、

これは単にその強さの象徴するオブジェとしたと思う。

 写真はWikiより

NYウォール街は勇ましく闘牛っていう感じですが。。

香港の牛はの~んびりなモードですね 笑

水遊びしているぐらいですから。

後ろから映したもの。

ビル群の谷間にありながら、

水がふんだんに利用されて、都会のオアシスを演出していますが、

実は風水で考えられたものだと観光客にはわかりません。

夏は猛暑の香港では外を歩くのも大変ですから、

水は癒し効果抜群ですよね。

とても清々しい広い空間ですから、観光がてら立ち寄って

しばし気のパワーチャージすることをおススメします。

金運Upするかも?よ。

Cielは丑で金の墓庫なら、三合局を形成する、巳、酉の象徴があるはずだ、

と考えて考察しだす風水オタクだったりします^^;

こんなことを考えながら時々香港パワーチャージを楽しみますよ。

 

にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村