開運風水 生まれ持った吉エリアを活用して潜在力をUpする方法

風水にはいくつかの手法があります。

現在もっとも強力だと言われているのがここで主に扱っている、

玄空飛星(フライングスター風水)と言われていますが、

ここでは他に活用する手法をご紹介していきます。

NDV / Pixabay

すべて時間の概念がないため、どなたでも簡単に活用できます。

一番ポピュラーなのが、八宅法と言われる手法です。

宅卦を八宅法としている方もいるようですが、ここでは本命卦として扱います。

これは別名本命卦といわれるもので、生まれた時点で吉凶方位が決められているものです。

Cielの使い方としては、優先的に鑑定する手法が時間の概念を取り入れた

フライングスター風水ですから、

その方が不眠症とか、不妊で悩んでいるとか、病気に見舞われたとか、

スポンサーリンク

そのような場合フィルターにかけて分析します。

なるべくなら、フライングスター風水の吉チャートと重なってくれたら尚望ましいですね。

本命卦の出し方

八遊星の意味と活用方法

本命卦の吉凶チャート

いかがでしたでしょうか?

生まれ持った吉凶方位だけに、基本に立ち返って見直してみるといいかもしれませんね。

そしてそれぞれに望む吉エリア寝室や勉強机を配置してみるといいですよ。

にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村