引越し風水 タワーマンションの風水効果は?

タワーマンションの風水効果はあるのでしょうか?

風水は地面から離れれば離れるほど、上層部になればなるほど、

風水の影響はなくなる

と考えています。

低層階であればあるほど風水の影響は強くでます。

建物の規模にもよりますが、たいたい10階~15階ぐらいまで。

と考えた方がいいかもしれません。

それより上層階であれば風水は考えなくていいのか?

というとそうゆうわけでもありません。

100%影響しない、わけではありませんから、

やはりそそこに住むのは生身の人間ですから、

生活していると様々な変化があるわけです。

風水を考えるセオリーに従って分析します。

建物のデザインにも注視してください。

例えばバブルで散った長銀ビルは有名でしたね。

長銀破たん後も、テナントが入っては経営不振になり売却。

一等地である、という理由からでしょうか、

このようなデザインに入居する時点で命運が決まっているようなものの。。

選択する側の運気との波長が引きあってしまうのでしょうね。

ついに2017年解体が決定。

そりゃそうです。こんな不吉なビルに誰も入りたくないでしょう。


*写真はWikiより

ぱっくり中間部分が欠けていて、上から重くのしかかる建物。

見ているだけでグラグラと崩れてきそうな形状です。

風水を知らなくても不安定で不吉な建物だと誰もが感じたはずです。

心理的なこともそこへ住まう人へ影響を及ぼします。

スポンサーリンク

複雑で奇抜なデザインのマンションやビルは避けましょう。

また建築家は斬新なデザインをアピールすることが求められているわけではありません。

周辺との調和を考えたデザインを取り込む責任が問われると思います。

関東エリアであれば地盤が強いところが良いです。

これは地震が頻繁に起こる日本ならではであり、

同じビルが密集していても地震の影響がないNYや香港等では気にしないようです。

moritzklassen / Pixabay

フライングスター風水は数字のチャートを割り当てて、 吉凶のエネルギーを分析するものですが、それ以前に、

外側から建物のデザインや形状を見ることも大切です。

最近はセキュリティ強化のためか、要塞のように囲い込みしているスタイルも多いですが、

住民は常にシェルターのような中で一歩も外へ出ず生活するわけではないでしょう。

外側(自然)との調和と融合を考えたとき自然な環境かどうかというのも、

住まい選びの大切な要素になります。

にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村