引越し風水 道路でお金の流れがわかる。風水で三角形を嫌うワケ。

住まいの道路でお金の流れがわかります。

引越しする前に必ず注意しなければならない道路のカタチがあります。

それによってお金の損失だけではなく、 犯罪やトラブルに巻き込まれてしまう

可能性のある住まいは避けて選択するべきです。

有名な災いを招く道路のカタチは以下です。

T字路の突き当りにある家やマンション

Y字路に挟まれている家やマンション

弓なりになった先端にある家やマンション

これかはお金の損失だけではなく、突発的な事故など、

長期間住まう場所としては望ましくありません。

このような場所は避けた方がいいです。

高速道路もお金の流れの吉凶となります。

高速道路は高速なだけに、お金の流れも速く流れていきます。

高速の建物の上でしたら、それほど影響はありませんが、

高速の下側であれが、エネルギーが滞ってしいまいます。

騒音も気になるでしょうから、あまり近い場所で生活するのは望ましくありません。

建物の近くを線路が走るのも悪影響を及ぼします。

線路の近くで生活することはそれだけエネルギーがかき乱されているわけで、

眠りの質を妨げて安眠することはできません。

スポンサーリンク

絶対に避けなければならないのは三角形

犯罪のニュースを見るたび現場の映像が映ったりしますが、

凶悪事件ほど高圧電線の近くのケースが多いです。

注意してみていれば、なるほど多いなと思うはずです。

かつて風水戦争のはじまりと言われた中国銀行が有名ですね。

向けられた鋭利な角から発するエネルギーが災いを招くなど物議となりました。

周りのビルはこの中国銀行に対して防御策を施しているのを今でも見ることができます。

隣のHSBCからはこのビルに向けて大砲が向けられています。

*写真はWikiより

三角形の土地エリアも避けなければなりません。

風水では△の形状を忌み嫌う、と言います。 災いを招くということから避けられています。

このように三角形の土地の中にある、マンションや戸建住宅も避けるべきです。

エリア内の複数ある建物含めて、という意味です。

こちらも犯罪ニュースを見ると三角の土地に建てられた住宅のケースが多いです。

 

にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村