詐欺にあいやすい風水

詐欺にあいやすい風水

身近で詐欺にあった話を聞いたことがないため、
(というかたぶん騙されたなんて大っぴらに話したがらないでしょう)
検証した経験がありません。

〇〇ライフ巨額投資詐欺事件とか聞くと投資金額の額が大きいので驚いてしまう。
1億、2億と個人が預けてしまうのだから、もうそれって”宗教”に近い感覚なのではないだろうか。
破産管財人の話では一銭も戻らないだろう、とのこと。
老後資金が飛んでしまいほんとにお気の毒以外の言葉も見つからないが、

それにしても投資できる資金がそもそもあったわけで財運はよかったとはずだよね、ってことです。
数千万から数億円も投資できる余剰資金があったわけだから。
高齢の方が多いということもあり、同じ家に住み続けていた場合風水のエネルギーが切り替わることで財運のエネルギーの吉凶に変化が起きます。

占術研究科としては、やはりどのような命式だったのか見てみたいのが本音です。
恐らく大運の切り替え時期だったとか、財が剋される関係だったとか、必ず注意しなければならなかったサインがでていたはずです。

人間の不運といえば、一生において、病気でくるのか、お金に影響が及ぶのか、愛憎劇でくるのか、
わからないものです。
巨額余剰資金じゃなくてもいいから、やはり健康で楽しく幸せに人生をおくりたいものです。

廃品回収カーを利用してはいけない!

先日”不要なものを回収します、壊れていても大丈夫ですぅ”と舌足らずのカワイイ女性の声で録音された廃品回収カー流れるそのアナウンスを耳にして、
区に回収手続きは面倒だから一度にお願いできるし便利だわ、っと考えていた矢先!

なんと!その日の夕方のニュースで注意喚起を呼び掛けていたので驚いた。
なんでも”無料です”とうたって親切に不用品を運んでトラックの荷台に積んだ途端に態度が豹変するらしいのだ。
そして圧力をかけてきて、リサイクルに出すよりも高く現金を要求するという悪質行為が横行しているとのこです。知らなかった~。
あんなカワイイ声で呼びかけられたら安心しちゃいますからねぇ。

スポンサーリンク

 

これを知らずにたまたま読まれたあなたラッキーです!
面倒だと思っても絶対そのような廃品回収カーを利用してはいけません!
ニュースでは回収した場所のアジトを取材しており、壊れたものでも解体して中の導線が目当てらしいです。

詐欺にあわない風水

このように日常生活に潜んでいる魔の手から自分を守るため、昨今のオレオレ詐欺、結婚詐欺、投資詐欺とかに
風水で予防対策は可能だ。

もし既に詐欺にあったことがある、という経験の持ち主なら、
そのときの自宅の風水がどのような間取りであったのか、自分で確認して次回の対策として活用することができる。

玄関の青竜、白虎の関係、
玄関の方位と吉凶
寝室の位置と吉凶

頻繁にあうなら建物全体や周辺の環境まで注意しないといけない。

フライングスター風水でチェック

フライングスター風水だと家のエネルギーそのものをみないといけないが、
いきなりそこまでは大変という方は、簡単に毎年変わる年飛星でみてみよう。

2024年までは第8運気ではが騙されるとか、詐欺にあうような凶星となる。

2018年ならにあるので、東玄関の家、東に寝室がある、東エリアにいつもいる、
という方は儲かる系の話には注意した方がいい、ということになる。

大きな投資契約をするときは、年飛星月飛星も確認すると尚良いでしょう。
もし7赤金星がダブルで同じ方位に回坐したときは、凶エネルギーが強まるので契約には慎重になる必要がある。
7と7がダブルで重なると借金とか、金属によるケガとか意味が付加されます。

来年2019年なら東南に7赤金星が移動になります。

また投資詐欺だけに関わらず、人間関係においても虐げられたり、いじめにあったりとする凶星となりますから、
しっかり防御して対策をする必要があります。

7を防御する方法

を防御するには、水竹(四角い透明な花瓶に水を入れて3本の竹を活けたもの)を置くこと、

以上。

ちょっとそれじゃ~寂しいという方は風水グッズを置くのも心理的効果を発揮するのでは?と思う。
邪気を吸い取ってくれる、ヒキュウを置いたり、麒麟を置いたり、ペアの獅子でもいいでしょう。