瞑想 ニューウェーブマントラ ~①

ニューウェーブマントラ伝授

約1年振りとなりましたが、NIKE(ニケ)瞑想のニューウェーブマントラを新たに伝授された。

これボブさんから独立されてNIKE(ニケ)瞑想として活動されている阿部夫妻から伝授されたものです。
ELM瞑想においてはニューライフマントラに位置付けられているようですね。名称が異なるだけでまったく同じものだそうです。**ややこしいですが、旧FF瞑想(現在ELM瞑想)創設者ボブフィッグスから阿部夫妻が独立されたのがNIKE瞑想となります。

因みに既にFF瞑想でコア3つと、NIKE瞑想においてはガネーシャマントラと4つ保持してました。

阿部さん曰くこのマントラはご自身もかなりの頻度で愛用しているそうで、
創始者ボブフィッグスもそうだ、と言っていました。
なので伝授前に期待が膨らみますよね。

宗教性が排除された

NIKE瞑想になってガネーシャマントラから約1年振りとなりますが、更に伝授は簡略化されていました。
いままで”プージャ”という一応捧げものとして果物も必要でしたし、それっぽいちょっとした儀式がありました。香を炊いて伝授者がチャントみたいな祈りを捧げてそこは宗教チックでした。

因みに今は一輪の花のみ持参です。もちろんそれは持ち帰りとなります。
伝授は智子さんのガヤトリーマントラの歌をキーボード弾き語りで聴いた後に、あらかじめ教えてもらっていたマントラを、参加者全員で3回マントラを口ずさむ、というものです。

そしてそのまま瞑想へ突入です。ねっ簡単でしょ。

智子さんはさすがミュージシャンだけに生演奏ガヤトリ―マントラは本当に素晴らしく不思議と何度聴いても飽きません。瞑想やる気がなくて中断している時期もこれを聴くためにWeb瞑想に参加することもあるぐらいです。ガヤトリ―マントラそのものに強力な浄化効果があると聞いたこともあります。

スポンサーリンク

前回ガネーシャから伝授方式が簡略化されたので、このあたりが少し気がかりでした。
カルマや障害を強力に取り除くと言われている万能の神様ガネーシャマントラの反応があまり
にも薄く、やってもやっても”無”という感じだったからです。
途中からちゃんと効いているのかな~って疑心暗鬼になってたんですよ。

因みに阿部夫妻がボブさんから独立した理由について語っているブログを見つけました
阿部さんのブログより

おおかたそうだとはおもっていました。

ニューウェーブマントラで人生が変わる

何かを新しく始める、何か購入する、どこかへ行く場合、ネットワークというツールを利用して誰もが少なからず検索をかけるはずです。

新しいマントラの紹介があったときも鬼のように検索しました(笑)

だってひとつ4万ですから。損はしたくない、って思うわけです。

それに見合うだけの価値があるのか、ということを鬼検索するのです。

残念ながらNIKE瞑想においてはその体験談を見つけることができず(はじめたばかりなのでニューウェーブというワードがないので当たり前か)、ELM瞑想におけるニューライフマントラの体験談はいくつか見つけることができました。NIKE瞑想のニューウェーブマントラをこれから伝授される方のご参考になればと思い記しました。

ボブさんのメッセージ一部拝借&抜粋

ニューライフマントラはまさに人生が変わります。既に終わっている流れ、環境が終わり、新しい流れへと生まれでていく。新しい流れへの不安や恐れを解放して、人生に対する信頼とエネルギーが増し、挑戦する勇気と高揚感が湧く。一旦リセットして、新しい人生をクリエイトしてくためのマントラ。。。

ちょうど5月1日から令和という元号も変わるし、昨年父が他界し、これはまさに私の人生プログラムの中では終わったことです。

そんなことからまさに今の自分に必要なマントラだ、と渇望しました。

瞑想は手段ではない

因みに瞑想に反応を求めるものではありませんし、

”これをすれば願望実現!!”というものでもありません。

それをしてしまうと瞑想が願望実現の為の手段でありツールとなってしまうからです。

世界的にブームの瞑想ですが、はじめた動機がわたしのように現世利益を求める人があってもいいと思うし、

高尚な理由がなくてもいいと思っています。

さて次なる体験はつづく