3秒でわかるダメな風水

3秒でわかる絶対住んではいけない間取り

引越しシーズンになりましたね。
物件を条件で検索して間取り図だけで選択する方も多いでしょう。

風水は玄関入ってから〇〇へ風水グッズを置くもの、
と思われている方。。。

いくら室内の図面が風水で完璧でも(それはありえないけど)ケイサツの影響を受ける場所とか、環境が悪ければ室内の風水はほとんどキャンセルされます。

風水は外側の環境が重要

外側の住環境の方が影響大ですからね。
図面だけや見かけのステキ!だけに惑わされずに、
しっかり環境を確認してください。

そのうえで図面です。

さてこんな図面なら、3秒見て選択肢からアウトです。

写真は架空のものです

一見するとどこにでもありそうな間取りじゃないですか?!
でもわかるんです。絶対ダメだってことが。

スポンサーリンク

いくら条件がよくても、
・駅から徒歩5分圏内で
・賃料も想定範囲
・環境良好
・築浅でデザイナーズマンション

であっても、図面みて3秒でアウトです。

3秒でわかるNG風水の条件

理由は
1.絶対にあってはいけない場所にトイレがあること。
2.ある方位が凹んでいる
3.ある方位が子供にとって最悪

さて、この間取り図なんですが、
最近ある幼児虐待でお子さんが亡くなった事件があった間取り図です。

事件があった情報はネットから入手できますので検証しています。

絶対あってはいけない場所にトイレがあって、
そこは〇〇の場所にあり、金運も悪く、神仏からも見放され最悪の場所です。
幼い子供がいるご家庭であれば、〇〇の方位が五鬼になっており
しかもその場所が汚染され、凹んでいて悪い影響が出ることは想像できます。

もっというとその場所に五黄殺が回坐していました。

風水ではそれ以外にもそこへ住む命式を見れば、
もっと詳しいことはわかりますが、
そこまで見なくても3秒でわかるNGな図面はわかる、ということがおわかりでしょうか。

選択してはいけない間取りだということは
風水やっているとわかるんです。