気になるあの人のこと

気になるあのヒト

婚約会見をして結婚は保留のままNYへ留学されているあのお方。

ちょっと気になったんだよね~、
何がってツラの皮の厚さ。いつの間にか母親にそっくりになりましたよね。

婚約会見のときは顔がシュッとさわやかなイケメンかと思ってましたが、
連日メディアに追い回されてたせいか苦渋の顔とともに、ストレス太りでムーンフェイスになって(浮腫みかな)
短期間で母親そっくりになったのはお気の毒です。何かの写真でしたがほんとにウリ二つでした。

自己肯定感が高いのか?

自己肯定が低いのも確かにどうかと思うけど、身の程知らずがいるもんだなーっと
婚約会見で感じた素直な感想です。

建築家だったという公務員の父親が自殺。祖父も自殺。(理由は不明)
パートでケーキ屋勤めの母親に育てられた割りにはお金のかかる学校を卒業されて、相当遺産を残していたのかなっと、思っていました。もちろん内情は知りませんが。。

私がそんな生い立ちだったら恐れ多くもロイヤルには近づけませんね。
いづれ家の恥部を世間に知らされるのは耐えられないでしょう。
いかに負い目を感じることなく自己肯定感を強く教育されたのかと感心してしまう。
確かに親や祖父の自殺が彼になんの罪も落ち度もないことはわかっています。

余談ですが彼の自己肯定の高さに関しては、あの東大主席卒で在学中に弁護士資格を取得された美女で才媛の山口真由女子が皮肉たっぷりに書かれていて彼女のユーモアのセンスと文筆の才能にさすがだな~と益々彼女のファンになりました♪

スポンサーリンク

三菱UFJ時代は”いづれロイヤルとの結婚”が頭にあっただけに、そつなく仕事をこなしていたらしいが、
そんな計算高さが通ったのも運が味方していたからでしょう。

彼の命式をちらりと拝見

ほー、なんと丁度大運の切り替え時期でした。
しかも今までは良かったんですよ。親の自殺とかそうゆう面は別として、
星のご加護で恐らく精神的なダメージは思うほど強く影響なかったのではと思います。

それより彼を助ける星の要素があったことで、高額な授業料のインターナショナルスクールに通い、
ICUに入り、留学までできた。恐らく金の苦労を感じさせないように工面していた母親の努力の賜物かもしれませんね。

おまけに彼のキャラも際立ちますから、モテモテでロイヤルにまで近づくほど勘違いをしたのかもしれない。

運はここで反転してしまった

ひとたび運気が変わって彼の命式にとって形勢不利に転換するとこうなるわけ。
運にプイっとされちゃったわけ。ちょうど婚約した時期からね。
あと数年早ければこうはならなかったかも。もしかしてね。
結婚しちゃえばここまで騒いだって後の祭りだったかもしれない。或いはもう少し遅く大運の切り替えであれば、メディアで騒がれても揉み消されて明るみにでることはなかったかもしれない。運が良いときとはそうゆうことです。

残念ながらこれから厳しくなりますわ~。命式がです。
太陽の輝きは当分なりを潜めます。自然の摂理ですからね、沈まない太陽なんてないし。。笑
試練の幕開けになりましたね、事実上。

人生に浮き沈みはつきものです。
まっ世の中そんなもんよ。たっぷり試練を味わって欲しい。

そして身の程知らずを思い知らされることでしょう。

来年は絶か。。

断易で二人の今後を占ってもいいですが、アホらしいので気が向いたらやってみましょう。